守りから攻めの調達・購買へ
SAPPHIRE NOW Japan 2021 | 守りから攻めの調達・購買へ
SAPPHIRE NOW Japan 2021 | 守りから攻めの調達・購買へ

7 月 14 日(水)開催

守りから攻めの調達・購買へ

COVID-19 の学びを生かして今、調達・購買は何をすべきか
 
2020 年は COVID-19 の影響により、日常生活のみならず、ビジネスにおいても大きな変化を迫られた年でした。調達・購買業務においては、オペレーショナルエクセレンスに加え、レジリエンスやビジネスの持続性が再認識されました。

DAY 3 では、COVID-19 からの学びと実践を最新ソリューション、お客様事例を通してご紹介します。
 
COVID-19 の学びを生かして今、調達・購買は何をすべきか
 
具体的な目的やプロジェクトの軌跡を通して、組織を含めた調達・購買改革の取り組み事例をご紹介します。
すべて開く
このセクションのトップに戻る
デジタル化の真の目的は ~デジタル化を通して企業が得られる価値~

 

本セッションでは、SAP Ariba、SAP Fieldglass の最新のソリューションをご紹介しつつ、お客様が SAP Ariba をどの様な目的で採用し、何を実現されたのかを導入に携わったパートナー企業様とともにご紹介します。
すべて開く
このセクションのトップに戻る
SAP 自身が実践者として取り組む日本発の CSV 活動
 
SAP は、自社の Vision ~世界をより良くし人々の生活を向上させる~ を達成するために、Enabler(サービスの提供者)並びに Exampler(実践者)としての活動を推進しています。実践者としての活動の一環として日本発の CSV 活動が立ち上がりました。SAP はどの様な仕組みを用いて、どの様な社会的インパクトを目指しているのかを活動パートナーと共に紹介します。
すべて開く
このセクションのトップに戻る
SNS のご案内
お問い合わせ

SAPPHIRE NOW Japan 登録事務局
email:sapphire-now@entryweb.jp
受付時間:10:00 ~ 17:00(土日・祝祭日を除く)

 

Contact Form